サイト内検索
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2023年04月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
ご自分の持っている指輪のサイズが知りたい場合や、恋人にサプライズで指輪を贈りたい場合など、人生には指輪のサイズを調べなくてはならないシーンがありますよね!
ネットで多く紹介されている方法として指に糸や紙などを巻いて調べる方法がありますが、あれはとても誤差が出るので結構難しいです。
もし、サイズ感のいい指輪(号数は不明の)をお持ちでしたら、それを計測して号数を調べる方法を考えてみたのでご紹介します。

-用意するもの-
・測りたい指輪
・はがき程度の厚さの紙
・30㎝定規
・カッターナイフ



まずこのような二等辺三角形を作成します。
20㎝となっている高さを短くするとたぶん計測結果に誤差が多くなるはずなのでご注意を。



切り出すとこんな感じになりますよね、
ハサミだと紙が反るのでカッターで切るのが吉です。


それにそ---っと、指輪を入れます。


厚紙に対して斜めにならないように、まっすぐに。


指輪が接している部分に印をつけます。
このとき指輪の中央ではなく、下の画像のように角部分に印を付けてください。




これで指輪の内径が定規で(あるていど正確に)測れるようになったので、慎重に読みます。
あとは「リング内径 号数」なんて検索すると、指輪の内径(直径)が調べられますので、表に当てはめる流れになります。
↑だと、定規を左端にしっかり合わせると14.5くらいかなーという寸法。
規格では5号が内径14.33mmで、6号が14.66mmなので、近いのは6号という判断になります。(実際6号の指輪です)

注意点としてはハーフサイズ(10.5号とか)の指輪の存在や、当然ながら計測の誤差も絶対あるものなのであくまでも目安の一つにするということでしょうか。
上のようにしていくつかの指輪を測った結果、比較的正確に号数を見られたのでお勧めの方法として紹介しますね!




まあノギスがあればもっと簡単に内径が測れますけどね(笑)