サイト内検索
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2019年10月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
京都のホテルカンラで開催中のイベント、初日の内覧会も無事に終わりました。
2日目からは一般のお客さんもご来場いただけるようになりました!
「八つの仕草」では各作家とも販売、受注していますよ!

会場はホテルですので導入はこんな雰囲気です。


今回わたくしウケンムケンはお風呂を使って展示しています。

丸型の桐風呂!すごいです笑


新作のロボット31号です。
今回から新しい作り方で、今までの問題を少し解消できそう…かな…
これからの発展が楽しみです。また詳しく紹介しますね。

このへんもまたオンラインショップに掲載しますね!


お風呂のとなり、洗面台ではAFLO+さん,


シルクの糸や着物の帯をつくる銀糸などを使用して、針仕事で制作されています。
空想の植物やヤドリギなど、モチーフ自体が素敵です。


こちらはRen君。
打痕を残したスプーンがいいです!欲しい。


アクセサリーも素材の魅力を引き出す仕上げで、安定のセンス。


僕のお気に入りはこの作品。本物の木の枝を角に持つシカです。
折り紙のように金属の板を折って形を作り出しています。


こちらは北白川にある優良店、ちせの運営も手がける谷内亮太君の作品。


今回は10金のリングを沢山展示してあります!
谷内君と僕は偶然モチーフが同じになることが多くて、興味を持つポイントが似ているのが面白いです。


こちらは絵やアクセサリー、またはその混合でものづくりをしているアウラロコさん。


このネコのリングに見覚えがある人も多いのではないでしょうか…
ウロボロスという、自らの尾を咥えたヘビのモチーフも人気です。


こちらは岡崎に店舗があるro-jiさん。
ちいさくてシャープなジュエリーを展開しています。


もはや説明不要ですね。


こちらはウケンムケンのお店にほど近い場所にある、皮工房Rimさん。


人柄が伝わってくるような色味です。


手仕事の跡っていいですよね。


こちらはkuuge textile、通称クーゲさんです。


染めて、紡いで、織る。


全てを自身でやるからこそ、狙い通りの仕上がりになるのでしょうね。


今回は羊の毛を紡ぐ、足踏みの機械も持って来てくれました。
人力のクランク運動、たまらないです笑

展示にはホテルの二部屋を使っています。

もう一つの部屋は、それぞれの作家が普段使っている道具や、制作風景をムービーで流しています。


座っているのも映っているのもアウラロコさん笑