サイト内検索
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2019年11月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

ドームの中にはアイウエオカキクケコサシセソ・・・
錠剤のような一つひとつに、46文字のカタカナが刻まれています。


振ると・・



五文字の言葉が現れる。
その組み合わせは、

46×(46-1)×(46-2)×(46-3)×(46-4)=164490480通りあります。
目の前に現れた文字列は、そのうちの一つを偶然、目撃しているんです!

仮に振るごとに同じ組み合わせが出ない(一番無駄ない状態)として、
一回に3秒として計算してみると、

164490480×3=493471440秒
493471440÷60=8224524分
8224524÷60=137075.4時間
137075.4÷24=5711.475日
5711.475÷365=15.64787671232877

ということで、すべての組み合わせを見るには、寝ずに振り続けたとしても(最短で)15年かかるんです。

長い時間の中で、ほとんどが無意味な文字列になりますが、
その中にはコンニチハも、サヨウナラもあるし、マタアオウもアイシテルだって、いつかは現れる。


言葉にできない気持ちも、忘れた言葉も、まだ見ぬ言葉も、ぜんぶこの中にあるんです。
終わりのないような時間の流れの中で、何かを待ち続ける。そんなオブジェです。






この記事に対するコメントの受付は終了しています

この記事コメント