サイト内検索
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年06月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
いままで沢山の方々に結婚指輪を作らせていただきました。
どれもしっかり手順を踏んで丁寧にお作りしています!
いろいろとお話はあるのですが、ひとまず画像だけどうぞ・・
まだまだありますので少しずつ掲載していければと思います。









































特別な表面の表情を作るためのタガネ。
作業の前には研ぎ直しますが、固すぎて一時間近くかかる・・。
タガネの準備が出来たら、やっとスタートです。

来る5/10日(いきなりの明日です笑)、読売テレビ関西版の番組にウケンムケンが登場いたします!

浅越ゴエさんがリポーターとなりお店を巡ります。
tenの番組内の「残り物には得がある!?お店が誇る誇りモノ」というコーナー、そう関西の方なら見覚えあるでしょう・・。
デッドストックとなり自然にビンテージへと熟成した商品を探すようなやつです。

ウケンムケンでは、値札が付いていると美しくないという理由から長年展示品状態にあるオブジェをご紹介いたします。
それ以外にもよく分からないことを話していますので、よかったら見て笑ってやってください!

放送日2018/5/10 読売テレビ かんさい情報ネット「ten」
16:47-19:00 (コーナーは18:25頃からです)
(ニュースなどにより放送日が変更になる場合があります)







ものづくりを、その始まりから丁寧に追いかけるという新しい試みをしているPLAY COURTさん。
ご縁あって一緒に新シリーズを作りました。
いつもより言葉を前に出して、リングとピアス、ネックレスと繋がるように物語の断片を添えています。


” 遠い国の言葉で綴られた、大きな星のささやかな輝きについて ”

今日は静かな夜だから、小さな声も聞こえてくる。
子供のころに本で見た、不思議な挿絵の物語。
あの人は青い船を探していた。
ひとつの旅の終わりは、あたらしい旅の始まりだという。
白い地図に描いてみよう。
青のインクはもう持ってる。




「よだかのリング」
宮沢賢治の名作、よだかの星をイメージして制作しました。
昼の終わりと夜の始まりを告げる、一番星を運んでくる姿です。


「星図のネックレス」
無限の広がりを持つ星空を、手のひらに乗る小さな地図に収めました。


「冬の大三角形と三日月のピアス」
気が付いている人だけが見ることのできる空の幾何学と、始まりを意味する三日月をモチーフにしています。
大三角形はネックレスにも記してあるように、オリオン座の一部でもあります。


ウケンムケンのものづくりに対する考え方や、実際にどのように形にしているのか、とても分かりやすく記事にまとめてくださっています。
ぜひご覧ください!こちら です。

今回のシリーズはウケンムケン店舗、そして福岡市にあるPLAY COURT店舗で実際に手に取っていただけます。

WARP to PLAYCOURT 天神店
〒810-0001
福岡市中央区天神2丁目地下2号
天神地下街東5番街205ゾーン
TEL 092-707-1185



2018年、わたしのキーワードという特集です!
一言にまとめると、今までどおりがんばるぞ、です。